» 電源装置

2019-03-06
カテゴリトップ > エフェクター > コーラス、フェイザー、フランジャー
SPACEMAN/Explorer Deluxe【在庫入れ替えセール】【在庫あり】レトロ・フューチャーなセンスのブランドによるフルアナログ・フェイザー。
まさにスペーシー。エクスプレッションによってシンセフィルター系ワウも。



Explorerの名前の由来は1958年に軌道上に打ち上げられたアメリカ発の宇宙衛星で、Explorer DeluxeはSpaceman Effectsによって初のフェイザーエフェクトです。
本家の衛星のように、ペダルボード上の宇宙船検出器となるでしょう。
Explorer Deluxe はフォトセルスタイルのオプティカル・フェイザーで、6ステージのスウィープが可能です。

ヴィンテージのスウィートトーンから、エクスペリメンタルなスペースエフェクトまで対応し、ユニークなコントロールによって、簡単操作かつ独創的なフェイザーサウンドを生み出します。
本機は製品ラインナップの中で最も機能性に富み、まさしくDELUXEなフェイザーです。

常にパーフェクトな音量で使用できるよう、入念なボリュームコントロールを念頭に置いて設計を始めました。
そして、Mixコントロールには趣向を凝らしています。原音を混ぜ込むことで隠し味的なフェイズトーンを仕込むことができ、しかも100%ウェットに設定した場合は、ピッチモジュレーションとしての機能も持ち合わせます。
Speedコントロールは幅広い設定が可能で、スーパースローから発信機並みの高速モジュレーションまで可能です。
Resonanceコントロールによってレゾナンスフィードバックを加えてやると、誰もが求めるフェイズトーンが炸裂します。
Rangeコントロールはユニークな機能で、フェイジングの低域周波数を設定します。
低めの設定では、広域の周波数のみがフェイズし、ヴィブラートやロータリースピーカーエフェクトのような利き方になります。
逆に低域までしっかりフェイズをかけてやると、スーパースロウでディープなサウンドになります。
Shapeコントロールスイッチによって、正弦波、三角波、矩形波、2タイプのノコギリ派の5つのLFO波形が選択可能です。
このスイッチの6番目のポジションはマニュアルセッティングで、LFOをOFFにし、スウィープを固定します。
Speedコントロールは、スウィープ速度を自分で設定することで、ユニークなサウンドを見つけることが出来ます。
ジュエル・ランプの内部には2つのインジケーターを搭載しており、赤はLFO周期で、青はエッフェクトのON/OFFです。内部のスイッチでこの動作を逆転可能です。
本機はSpacemann Effects初のエクスプレッションペダル対応モデルでもあります。
Shapeコントロールがマニュアル以外の時、エクスプレッションペダルによってLFOのスピードを調整します。
マニュアルモードの時は、スウィープをエクスプレッションによって自在にコントロール可能で、Resonanceコントロールと組み合わせて、独創的なワウペダルとしても使用可能になります。
ライン信号などの入力レベルの大きい信号に対しては、内部のプリゲイン調整で対応可能で、かつ24V DCまでの電源に対応し、高いヘッドルームでの動作も可能です。

Spaceman Effects製品は、可能な限りのハイクオリティを心がけるため、全て手作業、手半田によって製作されます。

 

レトロ・フューチャーなセンスのブランドによるフルアナログ・フェイザー。エクスプレッションによってシンセフィルター系ワウも。

価格
44,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
在庫あり/即納可
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ページ上部へ戻る